読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が何をしてきたか

ヤバい感じ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへ

新しい女を探すために寝不足になる

昨日少しばかり夜更かししたら、心臓が痛くて息苦しくて大変。倒れるかと思った。

肩こりも頭痛もひどい。

夜更かししたうえになかなか寝付けなかったし、タイマーかけてた洗濯機の音でだいぶ早く起きたりしたからなんだけどね、えへへ。

睡眠不足って万病の元だなぁ。

 

なんでこんな睡眠不足になったかというと、ケータイについてあれこれ調べていたのである。

私はアップル信者ではないんだけど、最初のスマホiPhoneだったせいで、ずっとiPhoneを使っている。

7月くらいに、キャリア乗り換えたらめっちゃiPhoneSE安く使えるじゃんってことに気づき、いそいそと乗り換えの準備をしていた。

しかし、「契約月じゃないと解約料かかるんだよねぇ?」と思って契約月調べたら、今年の11月が切り替え時期であった。

あと4ヶ月なら、ちょっと待とうかな、と思った。

ちょっと、とかそんな軽い気持ちで決めてない。いま乗り換えたらお得になる料金の合計と、解約料云々の差額とかちゃんと調べて、11月まで待った方が数千円お得だと分かったので、11月まではこの腐れ縁の5sちゃんと苦楽を共にする決意をしたのだ。

5sちゃんは、「結局損得でしかワタシのこと見てないんだから…」と拗ねたけど、どんなに言葉を飾ったところで、私達は金で始まった関係なのだ。私は金を払い、彼女のサービスを買った。ずるずると関係を続けて、彼女への支払いも終わり、同時に初めて彼女に触れたときのような、あの新鮮な気持ちも終わった。有るのは惰性と、地層のように厚く積もった愛着だけだった。愛着と言えば聞こえが良いが、変化への怠惰とも言い換えられる。

11月までの、数千円分のお得のために続ける関係だけど、それまで仲良くやろうじゃないか。

もうテープで補強してもごまかしきれないくらいボロッボロになった充電器を差しながら私は言った。そんな言葉を投げかけられる程、私の気持ちは冷えているのだ。

5sちゃんは、たまに充電器に反応を示さないことで上手に拗ねて見せて、私を少しだけ困らせた。少しだけ、だ。彼女も彼女の立場をわきまえているのだ。

もう自分は古い女なのだと。過ぎたわがままが許される関係ではないのだと。

 

そんなある日、ていうか昨日。

楽天カードのヘビーユーザーである私に、迷惑メールのようなお知らせが飛び込んできた。

楽天スマホだ。

楽天カードのポイントもいっぱい貯まるのだという。(数字苦手すぎてふわっとした理解)

しかも安い。

 

乗り換えを考えていたキャリアは、私が目をつけていたキャンペーンを終えてしまっていた。つまり、私が心惹かれた値段では無くなった。これじゃ、simフリー機買って格安sim挿した方が安いのでは?楽天のメールが来たのは、ちょうどそんなことを考えていた矢先だったのだ。

 

「えー、でも、楽天のキャンペーンも10月31日までとか言ってるし。私の契約月11月だし…うーん」

私は悩みながら、何を思ったか、現在契約しているキャリアのお客様ページに飛んだ。

 

「ほら、やっぱり11月って書いてある…うん、11月って…2017年11月……………2017年かよ…」

 

歓喜か絶望か、私は5sちゃんを強く握り、「アッ」と短く叫んだ。

5sちゃんの体は、これまた歓喜か、5sちゃんの体を弄りながら、次の女にばかり思いを馳せている私への憤怒か、信じられないほどに熱くなっていた。

 

 

 

そんなわけで大損していた。7月に変えたらめっちゃお得だった…悔しい…。

でも今までずっとiPhoneだったし、格安スマホってギガ数少ないのとか不安やし…ほら私32Gでもカツカツだからさ…SEだって64がいいんだよね、とか思いつつ格安スマホのスペック調べまくっていたんだけど、さっきまた驚愕の事実が発覚した。

 

私がずっと使っていた5sちゃん、16Gだった。

 

ちょっとだけ最近のはなし

今日久々にアクセス数確認したら、今日だけ異様にアクセス数多くなっていて超怖い。

もし晒されてるなら教えてください…こわ…

 

ブログに書けるようなこともままあったのですが、参加しているランキングが「オタクOL」なもんで、「オタクネタは無いなぁ…」って悩んでしまってなかなか記事書かず、という感じでした。

今日は特に長く書く気も、あったことの詳細を書く気もないんだけど、ちょっと久しぶりに、PMS的なものがひどい。

 

もともと自律神経とかが弱くて、PMSで通院していたこともあり、最近になぁても乙女日前は気分の乱れもままあったのだが、今回のは特にひどい。

まず、激しい頭痛から来た。

朝起きて、身を起こすときにガーンと殴られたみたいな頭痛がする。思わず会社遅刻してしまった。

イライラ、不安感、焦りもすごくて、ちょっとしたことで泣きそうになる。

 

人と連絡取りたくなさすぎて、理系くんにも連絡していない。理系くんは携帯が苦手なので、私が連絡しなければ全然連絡は来ない。

楽っちゃ楽だけど、ちょっと寂しいね。

でもいま連絡したら、なんかめんどくさいこと言ってしまいそう。

 

去年肺炎やらかしたせいで、免疫力も弱いし、なんかそういう、目に見えないレベルのものがすこぶる弱い。

どうしたら強くなるかなー。

 

最近会う友達友達、みんな

「自炊とかしてない、ずーっとコンビニのご飯」て子が多くて、

「あと10年したら怖いぞ」と思う反面「そんなんで耐えられる身体いいな」って思ってしまう。

私だって病気しなければ、そういう生活してたかもしれない。きっと私の場合には、そういう生活をしていたらぶっ壊れる時期がちょっと遅くなっただけだ。

 

もともとの器の強さってあるよなぁ、美醜とかと同じように、それ以上に。

いまはただ、身体と心の間に溝を感じない人の人生が、ただただ羨ましい。

 

 

最近は、薔薇の名前をひたすら読んでいます。

新しい足の裏

モテないけど恋愛話してる

今週末の話なんですけど。

 

理系くんとデートした。

会うのは1週間ぶりなものの、付き合い始めて3週間、まだトータルで2時間しか逢瀬をしてないので、密なのか疎なのかよく分からん感じだった。

 

ところでみなさんは、1日に最高で何キロ歩いたことあります?

私は以前の半ブラック会社の新人研修で、「同期の仲を深め、社会人としての士気を高めるため」という理由で、4、5時間で30キロ超の山道を歩かされたことがある。

履いていた靴下が厚かったせいもあり、親指の爪に血豆が出来て変色し、足の裏に新しい分厚い足の裏が出来たみたいな変な感覚になった。

 

まぁなんでそんなことを言い出したかって、いますごく、足の裏がそのときと同じ感覚。

さすがに足の爪は無事だけど。

昨日、デートで20キロ近く歩いた。ハイヒールで。

繰り返すけどデートである。久しぶりに昼から夜まで一緒にいられた日のデートである。

距離的には20キロだけど、ご飯とカフェ以外に寄ったところが美術館、本屋、公園だから、基本的に「立ち」の姿勢であった。

いや、楽しかったからなんか歩いちゃったんだけどさぁ???

スマホの万歩計アプリの記録見て目玉飛び出した。

 

ハイヒールってやっぱり結構足に負担がくるんですよ。20キロでも30キロのときと同じような感覚がする。

歩いてる間は平気だったんだけど、理系くんと別れた後、唐突に足の裏が裂けたような感覚がして、家帰ったら親指の付け根の皮膚がぷよぷよになっていた。

死滅と蘇生…。

 

ま〜〜楽しかったんですけどね〜〜。あんまり歩かないところ歩いたし。

でもねぇ、相変わらず色気は無い。

理系くんは相変わらず理系くんで、途中の本屋で嬉々として『方丈記』を買っていた。

「読んでた建築の本で引用されてて…」ってキラキラした目で言っていた。

なんか理系くんばかり賢くなるのが悔しいから、私も難しめの本買おうとしたが、いまいちピンと来なくてやめてしまった。

 

脳細胞は死ぬし、せっかく最近回復しつつあった体力も使い切るし、恋愛ってやっぱり大変なものだなぁ。